あきらめない子供を育てる達人のいる体操クラブ

鉄棒_けあがり_ができたよ!

鉄棒の「けあがり」

この運動は、体操(スポーツ)では基本中の基本です。
体操ビギナーには難しい運動です。

最初に現れる大きな「壁」のようなものです。

サッカーでいうならボールリフティングが連続で100回できるようになるようなものでしょうか?

体操の場合、感覚だけではどうにもならない面があります。

それは必要な筋力がそなわっているか?ということです。

日常生活レベルの筋力ではどうにもならないものなのです。

ところが、筋力だけでもどうにもならない感覚面こそ最後の壁になります。

言葉を変えるとコツということになるでしょうか?
これがなかなか手強いのです。

ですから一定の練習時間が必要になります。
その日のうちに(最初のレッスンで)できてしまう天才もいますが普通はありません。

まずボディーコンディショニングと言われるものからスタートしなくてはいけないということです。

一定の時間というものがどれくらいのものなのかは、個人差があります。あなた次第です。

この動画のように、何度も失敗するのが普通です。

あの、内村選手ですら、けあがりに、ずいぶん苦しんだそうです。

ですが、あるとき、突然、成功するシーンが訪れます。

けあがりができる

これは「バク転ができる」に匹敵するほどうれしいできごとですね。

段違い平行棒でもできた!

実は、6月に別の子が突然できていたのですが

その後パタリとできなくなっていました。

こういうことはよく起こります。

その後、地道に練習を続けること3ヶ月、只今10月の終わりですが、ふたりとも段違い平行棒で上がるようになりました。

これは、最初の初成功の様子です。

2016-10-23

前のページへ

powered by Quick Homepage Maker 4.18
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

器械運動 逆上がり バク転 タンブリング